日本新薬 ヘルスケア公式ショップ

科学的根拠に基づき 製薬会社が作る

日本新薬とは

日本新薬は、創立100年の製薬会社で、
「医薬品事業」と「機能食品事業」の2つの事業
を展開しています。

医薬品事業では、難病・希少疾患、血液内科、
泌尿器科、婦人科の4領域を注力領域とし、
高品質で特長のある製品の開発に取り組んでいます。
2020年5月には、国産初となる核酸医薬品の
デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療剤を発売しました。
そして、核酸医薬の技術を応用し、
新型コロナウイルス感染症の抗ウイルス薬の
開発にも着手しています。

また、機能食品事業では、カラダの糖化をケアする
日本初の機能性表示食品「マンゴスティア」、
記憶力を維持する機能性表示食品「記憶の小箱」、
スポーツに挑戦する人をサポートするサプリメント
「WINZONEシリーズ」など、科学的根拠に基づいた
高品質な製品開発を推進しています。

日本新薬はこれからも、
医薬品事業と機能食品事業を通じて、
人々の健康と豊かな生活創りに貢献していきます。